検索
  • Aruku

ひとりの時間

post.update-date-new

春の日差しに誘われてお写んぽ。

目にしたくない現実から遠ざかりたくなる時って時々ありますよね。


そんな時ボクはカメラを持って出かけます。4月初旬から5月初旬桜前線を追いかけます。とにかく桜だけに没頭します。


季節を肌で感じて撮りたい桜と景観をイメージします。イメージが出来たら、桜前線が来る前にその場所に足を運んでロケハンします。光のあたり方や柔らかさを確認して感動の出会いを待ちます。


移り変る景色から沢山の気づきを得る場面ってあるんですよね。


未来は今の行動によって作り出されます。写真はカメラを通して自分自身を俯瞰して見つめる機会にもなります。孤独は自分を向上させてくれる要素があるそうです。ひとりの時間はセンスを磨く時間になります。出会いの感動は感性を磨いてくれます。


目指している事は、インスピレーションを与えて可能性を感じてもらうこと。それが、誰かのチカラになっていたらステキ!








{{count, number}}回の閲覧{{count, number}}件のコメント

最新記事

すべて表示