検索
  • Aruku

原点回帰

更新日:5月3日

「元滝伏流水」を撮りながら想うこと。


縁は原因と結果を繋ぐ結び目のようなもの。

原因を造るのは人それぞれの行動なんだそうです。


自分が生きているのは親父やお袋が生きた証。ボクがカメラを握っているのは親父の行動が原点。それは縁で繋がっています。


過去から見た今は未来で、未来は今を重ねた結果として繋がっています。


写真を撮りはじめて10年。ここは何度も足を運んだ場所。写真の原点。その時の記憶は写真に記録として重なっていきます。


大切なものを失ったことで写真の意味に気づきました。スローシャッターの楽しさを知り、写真にのめり込んで行く自分がいます。


少しでも幸せになれる時間。少しでもほっとできる時間。自分と向き合って、自分を認めて自分を受け容れる時間を大切にしています。作りものではなくリアリティを求めて行動したいと思います。


世の中のあらゆるものは常に変化し続けます。明日は何があるか分からない。

だから、今日という一日を全力で

楽しみましょう!



閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

入賞